敬老の日、孫のいない人は何歳からおじいちゃんおばあちゃんと呼ばれるの?

目安時間 3分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

今年の敬老の日は9月21日ですね。

そもそも敬老と言われる年齢とはいくつからなのでしょうか?

 

年齢で決まる?

孫がいる人が当てはまる?

 

私の経験からのエピソード

以前、私の住んでいるところで敬老の日に呼ばれたことがあります。

年齢はまだまだ到達していなかったのですが、何かの縁があって。

(これは地域によっても違うと思いますが)

 

担当の人が、子供たちに「おじいちゃん、おばあちゃんにありがとうと言いましょうね」

そして子供がこの言葉とともに自分で作ったプレゼントを配ってきてくれて嬉しかったんです。

私たちにはその時はまだ孫はいませんでした。

 

しかしそこで参加している人たちの中から小さな論争が起きたんです。

大きな問題ではありません(笑)

 

それは、孫がいる人はおじいちゃんおばあちゃんと呼ばれても違和感がないでしょう!

でも孫がいない人は、おじいちゃんおばあちゃんには抵抗があったようです。

 

だけどお孫さんがいても若い年齢(少なくとも50歳代)の人も、おじいちゃんおばあちゃんの

呼ばれかたは老いた気がして嫌かもね?

 

 

などなど論議した挙句、やはりお孫さんがいる人で70歳くらいが敬老に値するのではと

勝手に決まりました。

 

 

正直なところ、孫がいないとおじいちゃんやおばあちゃんの自覚というか感覚がないんですよね。

最初は戸惑いましたから(笑)

子供から見てお年寄りでも、本人たちには若い気持ちでいますから自然に拒否反応を起こすのでしょう。

 

 

ちなみに外国でも、おじいちゃんおばあちゃんと言われたくない人は

パパ、ママと言わせている人がいました。

 

 

欧米では父親のことはdaddy(ダディ)母親のことはmam(マム)です。

だからおじいちゃんのことをパパ、おばあちゃんはママに言わせるんです。

 

 

実際の祖父母のことは、グランパ、グランマですからね、いかにこのご夫婦は

茶目っ気たっぷりかわかりますよね。

 

 

また日本人の方で、父上母上と呼ばせている人がいましたね。(昔の話題)

綺麗な言葉だからいいようなものですけど、時代に合わない言い方をして

お子さんが虐められはしないかと心配になりました

 

 

 

 

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

プライバシーポリシー

ブログランキング


人気ブログランキング

ポチッと応援よろしくお願いします。

https://rakupress.com

楽天アフィリエイトに特化した

テキストです。

プロフィール

初めましてnannyと申します。

平凡な主婦ですが好奇心旺盛なのでブログを始めました。
お役に立つことや面白いことなどをお伝えできれば良いなと思っています。
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちら

 

お問い合わせ

楽天カード