限定特典プレゼント付きメルマガ登録

コロナウイルスワクチンの優先順位

目安時間 6分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

日本もようやくコロナワクチンが入ってきましたね。

 

ワクチン接種の優先順位が、

医療機関、介護者、高齢者となっていますが

都市によってはお年寄りの分がとてもじゃないけど

足りないというニュースを見ました。

 

 

反対に田舎の方の人口が少ないところの人は、お年寄でも

「ワクチンは打たない」という人もいます。

コロナ感染者がズーと出てないからというのですが、いやいやいつどこで

出てくるかわからないのがこのウイルスの怖さですよ。

 

 

 

実際のところまだわからないことも多く、何回ワクチン接種の必要があるのか

副作用はどんな症状が出るのか、その対応はどこでしてくれるのかなど

不安になる人が多いのも頷けますが。

 

 

 

お年寄りの分が不足している状態がいつ緩和されるのかも気になります。

またこれは強制なのか任意なのか、、、

 

 

ワクチン接種拒否者がいると、感染拡大を防ぐことができないのか?

効果が持続するのはどれくらいの期間なんでしょうかね。

 

 

これもインフルエンザと同じで今後は流行期には予防接種が推奨されるんでしょうね。

WHOも年内の収束は無理だと言っていますし不安でストレスが溜まりますね。

 

 

いつの時代でもデマが飛び交いますが、

今回感じたことは健康に関するデマの多いことです。

人の気持ちの弱みに付け込んで悪質です。

みんなコロナにかかりたくないから、少しでも避けられることは

したいと思うのは当然ですね。

 

 

そんな中一例でいうと

「コロナにかからない血液型はO型」

全く根拠がありませんね。

 

 

私の親族がコロナにかかりました。

しかしその人はO型、全くもって無責任なデマです。

もしかしたら「自分はO型だからコロナ感染しない」と思っていたかもしれませんね。

人に気の緩みを与える悪質なものです。

 

 

食べ物に関しても、ウナギがいいとかあさりとかしじみなど。

予防になるからといって、毎日大量に食べるわけにはいかないでしょう?

これはコロナではなくても適量食べても体にいいものなんですよね。

 

 

季節についても、冬にかかるけど夏になるとコロナの威力がなくなるなど。

これもとんでもない話でしたね、昨年の夏のコロナ感染者は減少どころか勢いが止まらずでしたね。

 

 

人出が多いところは、どうしても感染のリスクが上がります。

季節だけではないんです。

 

 

予防として一番の効果があるのは、当たり前だけど手洗いとうがいなんですね。

手洗いは殺菌剤入りの石鹸で、うがいは薬剤が入ってなくても塩水だけでも十分なんです。

 

 

それと冬場などは上着やコートは帰宅して玄関に入る前に、

よく埃を払い落とすなど注意をすると少しは防げます。

 

 

コロナだけに限らずインフルエンザもそうですよね。

目に見えない敵(ウイルス)は油断せずに、警戒と用心を欠かさなければある程度は

大丈夫と思います。

 

 

コロナワクチンができてもやはり各自が衛生的に気をつけるに越したことはありません。

早寝早起き(現代は難しい)、栄養バランスのある食事、ストレスを貯めない。

適当な運動をする、暑さ寒さに対処する(脱水症や体を冷やさないなど)

 

 

当たり前のことが一番大事で効果があるんです。

 

とはいえ早く人数分のコロナワクチンが手に入りますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*********************
お知らせコーナー  役にたつ情報は宝です。
*********************

 

 

 

安心して暮らすために大事なこと

収入を増やすことを真剣に考えましょう。

 

在宅副業の近道

楽プレス

 

 

*********************

 

 

 

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

プライバシーポリシー

メルマガ登録フォーム特典プレゼント

楽プレス

https://rakupress.com

楽天アフィリエイトに特化した

テキストです。

ブログランキング


人気ブログランキング

ポチッと応援よろしくお願いします。

楽pressテキストイメージ
プロフィール

初めましてnannyと申します。

平凡な主婦ですが好奇心旺盛なのでブログを始めました。
お役に立つことや面白いことなどをお伝えできれば良いなと思っています。
よろしくお願いします。

詳しいプロフィールはこちら

 

楽天カード

お問い合わせ